早起きで人生を変える!?朝活コミュニティ界最強『朝渋』に入ってみた

オンラインサロンのこと

おはようございます!
6歳の頃から21時就寝5時起きの生活を続けているゆうゆうです。

ゆうゆう
私にとって、早寝早起きは生活の一部

もはや習慣として根付いているので、
今更これを主軸に何かをしようとは露ほども思っていなかったのですが……。

何とも面白そうなコミュニティを見つけてしまいました。

今回は朝活コミュニティ界最強と謳われている(今決めた)
オンラインサロン『朝渋』について魅力を語ります!

 

朝活コミュニティ『朝渋』の魅力

朝渋とはその名の通り、
東京都渋谷区を中心に朝活をする集団のこと。

オフライン活動は渋谷が中心になってしまいますが、
もちろん地方民が参加してもメリットのある作りになっています!

  • 就寝時間と起床時間を報告し合うメッセグループ
  • バラエティに富んだ朝活中心の部活
  • 豪華な著者イベント

 

就寝時間と起床時間を報告し合うメッセグループ

「今日は〇時に寝ます!」
「明日は〇時に起きます!」

と報告し合い、起きたらコメントするFBメッセグループが
1ヶ月単位で作られます。

オンライン活動が主となる私のような地方民は、
いかに対面で会わずして存在感を出していくかが勝負!笑

その中でどれだけ早くコメントができるか、
どれだけ毎日の目標を達成できるかを切磋琢磨し合っています。

これ、毎日のことなので結構良いスパイスになってくれます。

朝からおはようが並ぶ爽やかな流れ。
見てるだけで気持ちが上がってくる~~!

 

バラエティに富んだ朝活中心の部活

朝渋の中では、実に多くの部活が立ち上がっています。

  • 読書部
  • ボルダリング部
  • ゆるゆる作業部
  • ブログ部
  • ランニング部
  • 座禅部

今パッと浮かぶだけでもこれくらい。
おそらく総数はもっとたくさんあります。

形態も、『入ったら絶対参加!』みたいなガチガチなものではなく、
部活単位でイベントを立ち上げて、参加できる日時だったら参加するような感じ

読書部や作業部は、
大体『BOOK LAB TOKYO』さんというブックカフェで行われているようです。

 

 

私も一度だけ伺いましたが、
綺麗で品ぞろえも豊富でドリンクも美味しくて、
おまけに店員さんが美男美女揃い!

お近くの方はぜひ足を運んでみてください。

 

豪華な著者イベント

主に上記の『BOOK LAB TOKYO』さんを会場に行われる、
豪華な著者イベントが頻繁にあるのが朝渋のもうひとつの魅力!

『著者と語る読書会』と題して、
テーマに即した本の著者さんをお呼びしてお話を聞くという会です。

オンラインでも配信があるので、
興味のある会は遠方からでも視聴可能!

最近だと、はあちゅうサロンでもお話をしていただいた
『人生やらなくていいリスト』の著者である四角大輔さんの講演がありました

「心の声に従い、理想の人生を生きよう!」
四角大輔さんが勧める Independent Lifeの極意 ~著者と語る朝渋読書会~

本を読むだけでも十分学びがあるものですが、
書いたご本人からその本についての思いや
そこから派生したごく最近の考え・意見などが聞ける機会ってそうそうないですよね。

話を聞いて価値観を広げる。
それをまた自分の考えや意見を確立させる肥やしにする。

シンプルですが、
とても効果的なインプット&アウトプットのサイクルだと感じています。

 

大人気コミュニティ『朝渋』!次回募集をお楽しみに

私が『北海道支部を作ります!』と宣言して入った瞬間も、
残り枠があと2名というギリギリのところでした!笑

現在会員数180名。
枠を開けると一瞬で埋まってしまう大人気コミュニティです。

次回の募集をどうぞお楽しみに!!

(※私は朝渋メンバーの一員であり、運営や回し者ではありません)
(※頼まれて書いているわけでもありませんので、あしからず!)