「朝渋NEXT」と「朝渋ONLINE」の違い&特徴についてガチで解説する

オンラインサロンのこと

 

おはようございます! ゆうゆう(@yuu_uu_)です!

突然ですが、
私は「朝渋」という朝活コミュニティに入っています。

 

 

この「朝渋」、実は

  • 朝渋NEXT
  • 朝渋ONLINE

の2つがあるってご存知でしたか?

 

ONLINEはこちら!↓
朝渋ONLINE

 

このNEXTとONLINEって、
実際どう違うの?

それぞれどんな活動をしてるの?
私はどっちに入ったらいい?

 

そんなところが気になっている人も
多いのではないかと思い、

 

ゆうゆう
誰にも頼まれてないけど
ガチ解説記事を書きたいと思います!!!

 

 

そもそも「朝渋」とは?

東京・渋谷区を拠点に
朝活をしているコミュニティです。

 

ゆうゆう
「オンラインサロン」という呼び方でも
いいかもしれませんね!

 

これは、代表・5時こーじさん(@kojijico)が
奥様・モニさん(@monichild)とともに
運営しているもの。

モニさんは「Morning Labo」という会社を
学生のころに起業されていて、
主に撮影女子会などの事業で活躍しておられる方でもあります↓

 

詳細はこちら!↓
Morning Labo

 

「日本の朝を変える」
「人生の基盤は早起き習慣から」

そんな思いから、
元々は5時こーじさんお1人で
立ち上げられました。

代表の5時こーじさんは
小さな頃から夜22時就寝・朝5時起きという
生活をされており

入った会社の影響で
一時期、生活リズムが乱れてしまった際に

 

ゆうゆう
「やっぱり早起きは人生の基盤だ」

 

そんな思いを強くされたそう。

 

ビジネスパーソンにとって、
朝という時間がどれだけ大切か。

朝という時間を制覇することによって
どれだけ1日をクリエイトできるか

朝の大切さを広めて、
早起きを習慣化させるコミュニティを
つくりたい!

そうやってできた場所が「朝渋」です。

 

あえて、渋谷という地から
日本の朝を変えようとする試み。

とても熱いので、
ぜひこちらのページも見てみてください↓

 

詳細はこちら!↓
朝渋とは?

 

5時こーじさんの副業から
スタートしたというこのコミュニティも
今や本業としてフルコミットされています。

 

ゆうゆう
本気度がうかがえますね……!

 

そんな、熱い思いに共感した
現在200名近くのメンバーが、
日々精力的に朝活をしています!

 

その中でも、

  • オフライン活動メインの「朝渋NEXT」
  • オンライン活動メインの「朝渋ONLINE」

があるのです!

 

 

オフライン活動メインの「朝渋NEXT」

 

 

「朝渋NEXT」は、
基本的にオフライン活動がメインです。

渋谷にあるブックカフェ
「BOOK LAB TOKYO」に集まって
部活動をしたり著者イベントに参加したり。

 

著者イベントは、月に4回ほど行われていて
過去には前田裕二さんや箕輪康介さん、
はあちゅうさんや中田敦彦さんなど

めちゃくちゃ有名な方も登壇されています!

 

ゆうゆう
この著者イベント自体は
外部にも開かれているので
朝渋NEXTメンバーじゃなくても参加可能!

 

著者イベント申込みはこちらからいけますよ↓

 

著者イベント申込みはこちら!↓
朝渋Peatix

 

このPeatixをフォローしておくと、
著者イベントの情報が流れてくるので
見逃さずに済みます!

 

結婚=幸せではない!?「婚活は自分探しの手段のひとつです」はあちゅうさん1年ぶりの新刊小説『婚活っていうこの無理ゲーよ』~著者と語る朝渋読書会~

 

著者・澤円さん「あたりまえを疑え」に学ぶ、常識を疑うマインドセット~著者と語る朝渋~

「天才を殺す凡人」著者・北野唯我さんと学ぶ天才/秀才/凡人の違いとは~著者と語る朝渋~

 

著者イベントは、すべてレポートが残っているので
ぜひ気になったものを読んでみてください。

 

また、部活動もとても活発!

私も、過去に
「ペア読書部」「料理部」
参加させてもらいました。

 

 

(このときは、韓国海苔巻きキンパや
ヤンニョムチキンを食べたのです。美味しかった……!)

 

こういった著者イベントや
部活動のほか、

メンバーを5~6名のチームにわけて
一緒にモーニングに行ったり
起床時間宣言をして「起きたよ」報告をし合ったり

 

ゆうゆう
無理なく早起き習慣をつけられる工夫が
たくさん用意されています!

 

 

「朝渋NEXT」に入るには

 

さあ、そろそろ
朝渋NEXTに入りたくて入りたくて
うずうずしてきたでしょう!

オフライン活動メインの
朝渋NEXTに入るには、
実はエントリー制をかいくぐらなければなりません。

 

 

入会エントリーはこちら!↓
朝渋NEXTへの入会エントリーフォーム

 

これが、普通のオンラインサロンとは
違う部分かもしれません。

より早起き習慣をつけてもらうため、
なあなあにせずコミットしてもらうために
1人1人と密にコミュニケーションをとりたい

そんな思いからエントリー制度を導入したそう。

 

ゆうゆう
月額4980円という
本気じゃなければ出せないお値段にも
そんな気持ちが表れてますね。

 

本気で朝を変えたい方。
早起き習慣をつけて違う自分になりたい方。
朝活仲間をつくりたい方。

まずは、エントリーしてみてください!

 

 

オンライン活動がメインの「朝渋ONLINE」

……とはいっても、
渋谷まで行くのは遠すぎる!!!

という方もいらっしゃいますよね。

 

ゆうゆう
私も普段は札幌住まいなので
気持ちがよくわかります……!

 

そんな方向けに用意されたのが、
「朝渋ONLINE」です!

 

 

 

渋谷で行われている
月4回の著者イベントLIVE配信が見られる、という
なんともお得なオンラインコミュニティ。

 

ゆうゆう
1回行こうとすると
ドリンク付きで2000円なので
それが4回みられるとあったら……!

 

それにくわえて、
毎週土曜の朝7:30から

5時こーじさんのFacebookライブによる
「朝渋図書室」もあります。

これは、朝読書の習慣をつけるために
開催されているもの。

休日の朝にスマホの電源を切って
読書に集中する時間は格別ですよ。

 

「読書の習慣をつけたいけど、なかなか……」
「どんな本を読んだらいいのかも、わからない!」

そんな方は、ぜひ
朝渋ONLINE内でやっている
「朝渋図書室」へ!

 

ONLINEはこちら!↓
朝渋ONLINE

 

  • 朝渋に参加したいけど、渋谷は遠い
  • 著者イベントLIVE配信が見たい
  • 読書の習慣をつけたい

そんな方々にぜひともおすすめです。

 

 

「朝渋ONLINE」に入るには

 

あくまで、「朝渋ONLINE」は
オンライン活動がメインのコミュニティです。

 

ゆうゆう
「朝渋ONLINE」に入っていても
「朝渋NEXT」の部活動等には
参加できないので注意!

 

反対に、朝渋NEXTメンバーは
月額4980円のみで
朝渋ONLINEのコンテンツも楽しめます

私も、都内にいて参加できるときは
著者イベントや部活動に参加し、
札幌にいる間は配信で楽しんで……と
使い分けています。

 

月額は1500円なので、
地方在住者の方にとっては
こちらの方がお得ですね!

 

ぜひとも、入会を
検討してみてください↓

 

ONLINEはこちら!↓
朝渋ONLINE

 

 

朝渋で人生を変えよう

「人生を変える」って、
とても大げさに聞こえてしまいますよね。

でも、個人的には
朝の過ごし方を変えるだけで
充分に人生って変わると思っています。

 

ゆうゆう
「早く起きられた!」
「1日が長い!」っていう体験だけで
なんだか特別感が増すんですよ

 

この体験を継続させ、
習慣化させることで
人生を変えることができる

その手助けをしてくれるのが
朝渋というコミュニティです。

 

「著者イベントに行こう」
「チームモーニングに参加しよう」
「配信をリアルタイムで見よう」

そんな動機があれば、
早起きも楽しくなってきますよ!

 

朝渋でお待ちしております↓

 

 

ONLINEはこちら!↓
朝渋ONLINE