時短命アラサーが心がけている最低限ずぼら美容術まとめ

ゆうゆうのこと

 

日々生き急いでいるアラサー・ゆうゆう(@yuu_uu_)です!

平成最後の年、
ついに30代になる私

 

ゆうゆう
年相応にいろいろと
気を遣わないとまずい……!!!

 

ということで、今回は
私がとりあえず心がけている

最低限の時短ずぼら美容術について書きます!

 

 

これさえやっておけば大丈夫と信じている美容術2選

アラサーに差し掛かり、
10代や20代前半の頃は感じたことのなかった

身体の不調を感じるようになってきました

 

  • とにかく肌が乾燥する
  • 髪まで乾燥する
  • 肩が凝る
  • 太りやすくなった
  • 足がむくむ

 

ひとまず自覚症状の強いものだけ挙げましたが、
表面化していないだけで身体の中は
大変なことになっていそう……!

 

元々、美容やおしゃれには
てんで興味がない私。

 

ゆうゆう
けど、せめて年相応に
健康的な女性として見られたい!!!

 

そんな都合の良いずぼらな私が
ひとまず続けているのは以下の美容術です。

 

  • 水を多めに飲む
  • 食事の際、1口40回は噛む

 

 

水を多めに飲む

「1日水を2リットル以上飲む」

これ、結構昔からよく言われている
定番の美容術ですよね。

(美容というより健康法?)

私は元々、お手洗いが近い体質なのと、
鍼の先生から「水を溜め込みやすい体質ですね」と言われて以来

極力、水分摂取を控えていたのですよね。

 

ゆうゆう
でも、それは良くない!

 

やっぱり水を多めに飲むことで、

 

  • デトックス効果がある
  • お通じがよくなる
  • 肌の乾燥が軽減される

 

などの効果があるようなので
起床直後、就寝前、食事前などには

意識して水分摂取するようになりました。

 

 

食事の際、1口40回は噛む

これもよく言われていること。
でも、1口40回って苦行ですよね……。

 

ゆうゆう
そんなときは、噛みながら
童謡「うさぎとかめ」を歌ってみてください!

 

昔テレビでベッキーが言っていたのです。
「もしもしカメよカメさんよ」~「どうしてそんなにのろいのか」
までリズムに合わせて噛むと

ちょうど30~40回になるらしい!!!!

 

また、「日本咀嚼学会」では
噛む回数を多くすることによって得られる効果を
標語として掲げているみたいです↓

 

「ひみこのはがいぜ」

 

「ひ」肥満を防ぐ
「み」味覚の発達
「こ」言葉の発音がはっきり
「の」脳の発達
「は」歯の病気を予防
「が」ガンの予防
「い」胃腸の働きを促進する
「ぜ」全身の体力向上

 

日本咀嚼学会
http://sosyaku.umin.jp/

 

 

食事は毎日のことですし、
ちょっと心がけるだけで身体の中から

綺麗になれそうですよね!

 

 

美は内から!これから挑戦したい「断食」

「水分摂取」
「1口40回」

こちらを心がけている私ですが、
3月~4月にかけて挑戦したいことがあります。

 

ゆうゆう
それは、「断食」!!!

 

ずっとずっとやってみたくて、
でも勇気がなくて手を出せなかったんですよね。

今年は平成最後だし!
20代最後だし!

新しいことにチャレンジして、
デトックスして新たな自分になります!!!!!

 

皆さんのずぼら美容術も
あったら教えてください!