信頼構築のために私が心がけている小さすぎる行い3選

ゆうゆうのこと

 

 

 

皆さんは、日頃どれくらい
「信頼」について考えていますか?

 

ゆうゆう
構築するには何ヶ月も何年もかかるけれど
なくすのは一瞬なのが「信頼関係」

 

鎌倉~都内を行き来する生活をする上で
ずっと「会いたい」と思っていた人に直接会えたり

思いもよらない不思議で素敵な出会いを
経験することが多くなってきました

 

せっかく共有する時間、
どうせなら出来る限りの準備をして
「会えてよかった」と思ってもらいたい!

そのために私が心がけていることについて、
まとめておきたいと思います↓

 

 

信頼構築のために心がけている小さな行い3選

私が人と会う時、またはその前後に気をつけていること、
日課として心がけていることは主に3つです。

 

  • 初対面の人と会う時は出来る範囲の情報収集
  • 相手のためにどれだけ時間を使えるかを意識
  • 毎朝のLINE&メッセ&Twitter回遊が生む価値

 

 

初対面の人と会う時は出来る範囲の情報収集

SNSをまったくやっていない! という人が相手だったら
さっそく積んでしまうのですが

この時代、何もやっていないという人のほうが珍しいので
あらゆる手を使って情報収集しておきます

 

  • 普段どんなことをツイートしているか?
  • FBにはどんな投稿が多いか?
  • インスタ更新率のほうが高いのか?

 

ゆうゆう
どのSNSを重点的に更新しているかによっても、
その人の考え方が見えてきたりしますよね。

 

実際に会った時に、
「あ、見てくれてるんだな~」と思ってもらえるような
声がけや質問ができたらもうバッチリです。

 

 

相手のためにどれだけ時間を使えるかを意識

 

信頼は、
相手のためにどれだけ時間を投資したかで
その強さと質が決まると思っています。

 

  • 情報収集にどれだけ時間をかけたか?
  • どれだけ小まめな連絡をとったか?
  • 相手がおすすめしてくれた本や記事は読んだか?
  • おすすめしてくれたお店には実際に行ってみたか?

 

記事や本を読んだり、
お店に行ったりしたらすぐさま
その感想を相手に送ります

 

その感想はどうあれ、
「読んでくれたんだ!」
「行ってくれたんだ!」
という感動が相手の中に生まれれば、もうバッチリです。

 

 

毎朝のLINE&メッセ&Twitter回遊が生む価値

毎朝、起きたらまず「おはようツイート」をして
そのままTwitter&LINE&メッセを回遊します。

 

  • 連絡漏れしている人はいないか?
  • 「ご飯に行こう」と言い合ってそのままに人はいないか?

 

社交辞令はなるべく避けたいと思っているので
会おうと口にした人にはなるべく
具体的な日時を提案するようにしています

 

実際に会える距離にいるのに、
会わないのはもったいないですからね!

 

 

お金よりも時間よりも「信頼」に価値がある

お金も時間ももちろん大切だけれど、
そのどちらも、人との信頼が生み出してくれるし
導き出してくれるんだと最近つよく思います。

 

ゆうゆう
人は1人では生きていけない、という意味が
ようやく腹落ちした気がします

 

手段の目的化になってしまっては
本末転倒ですが、

試しに期間を決めるなりして
全力でコミットしてみてください

私の言っていることが
よく分かってもらえると思います。