フリーライターになって半年に突入!メリット&デメリット&率直な所感

フリーランス

 

会社を退職し、
フリーライターとして働くようになってから
ちょうど半年が経つゆうゆう(@yuu_uu_)です!

 

ゆうゆう
ちょうど年度はじめだし、
キリがいいので現在の率直な所感を記録しておきます

 

こんな人はぜひ読んでね!↓

 

  • フリーランスに興味がある
  • ライターの仕事をしてみたい
  • 実際、生活はどんな感じなのか知りたい

 

 

フリーライターになって半年めの真実①意外となんとかやっていける

 

割と最初の1~2ヶ月めくらいで
「お金の面は心配なさそうだな~~」と気付きました。

 

ゆうゆう
すべては実家のおかげです

 

良い歳になって親のスネかじり?
と自分でも思いますし、実際に会社員やってた頃は
そう言われるのがこわくて無理してやりたくもない仕事をやってました

 

ただ、今となっては
そんな世間体だけを気にして人生を犠牲にしているような
主体性のない人の方が長い目でみたらかわいそうだ、と気づけたので

実際に面と向かって言われたとしても
なんとも思わなくなりましたね。

 

 

 

あと、ライターといっても仕事は様々です。

やりたいことだけに限定せず、
どんどん出来ることを増やしていくようにすれば

いきなり食いっぱぐれることはないかな? と思います。

 

ゆうゆう
もちろん毎日平均して1万字近くは
記事や文章を書く努力は必須ですが

 

 

フリーライターになって半年めの真実②キャッシュポイントを確保しろ

 

月の何日と何日に
クライアントさんから入金があるか?

 

ゆうゆう
これを勝手にキャッシュポイントと呼んでいます

 

見事にバラバラになるので、
偏りすぎないようにするのが
ストレスを軽くするポイントかなーと思いました。

 

 


なんだかんだ、会社員時代も
(主にカードの引き落しのおかげで)めちゃくちゃ気にしていたので

フリーランス・会社員関係なく
プチ家計簿つけたりして
収支を把握しておくのは必須かもですね!

 

 

フリーライターになって半年めの真実③タイミングによっては会社員に戻るのもあり

 

個人の力量を上げられる以上まで上げて、
その過程で「チームでしかできない仕事」もやりたいと思いはじめています。

 

ゆうゆう
そして、そのためには
会社に所属しないとならないのだ……!

 

1人で出来ることには限りがある。

それが痛いほどわかってきたので、
チームとして仕事をする魅力も
今一度味わい直したいな、と思っています。

 

 


先日、初めての確定申告をやってみて
フリーランスで最もストレスを感じるのはここだけだな
改めて思い知りました。

 

ゆうゆう
「うちで働いてくれませんか?」と言ってもらえるような
凄腕ライターになるぞ!!!

 

ということで、これまでの大体の所感を中心に
フリーライターとして働く上での
メリット&デメリットをまとめました。

 

ライター興味ある! という方は
これらの本が心からおすすめなので
ぜひ読んでみてください~~!↓

 

 

created by Rinker
¥1,512 (2019/09/18 14:31:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

created by Rinker
¥1,512 (2019/09/18 14:31:21時点 Amazon調べ-詳細)