会社員からフリーランスもありだけど、フリーランスから会社員もかなり、あり

ゆうゆうのこと

おはようございます! ゆうゆう(@yuu_uu_)です。

10/19がフリーランス記念日になりました。
ここでふと、私は考えた。

 

ゆうゆう
会社員→フリーランスもありだけど、逆もありじゃない?

 

今回はそのことについてまとめます。

 

こんなあなたにおすすめ!
・会社員→フリーランスのメリットを知りたい
・フリーランス→会社員のメリットを知りたい
・フリーランスという働き方に興味がある

 

 

会社員→フリーランスのメリット

私がフリーランスやってみようと思った理由はざっと以下↓

 

  • 時間や場所や小うるさいお局に縛られない働きかたを体験したい
  • やりたいこと、好きなことに全力投球したい
  • それに付随するお金まわりの知識を手を動かしながら学びたい

 

とにかく会社員のままでいたら出来ないような経験を、
まるっとまとめてやってみたいな~~と思ったのが大体のきっかけです。

なんといっても気まぐれなお局さまに振り回されることなく、
すべて自分の裁量で仕事がまわせるってところがポイント!

 

ゆうゆう
これだけで90%以上のストレスフリーだ 

 

その分、責任は全振りでのしかかってきますが、
それでもやりたいことがあるんだ! って方には超絶おすすめ。

時間がないとできないことって、
結構たくさんありますからね。

 

 

フリーランス→会社員のメリット

で、フリーランスを経験してから会社員に戻ることにも
とてもメリットあるよな……と思っていて。

 

  • 不安定な収入が安定する
  • 保険料云々の負担が減る
  • 会社経営の仕組みを察した上で動ける
  • 実のある仕事ができる

 

個人で営業して仕事を取って納品して信頼を培って……
っていうサイクルを知ってから会社員に戻れば、
経営とは何たるか? っていう新しい視点をもったうえで働ける。

これまでの『やらされている感』から抜け出した、
実のある仕事ができるようになる、と考えました。

個人でしかできないこともあるけど、
もちろんチームでないと動かせない大きさの仕事もあるわけで。

ゆくゆくは自分で会社を立てて、
北海道のフリーランス集団をつくるのが夢ですが、
そのためには会社経営の知識は必要ですしね。

 

ゆうゆう
取れるものはどこからでも取ってこい精神!大事! 

 

 

 

社会人&フリーランス、どっちの経験もあると強い時代

結論。
会社員とフリーランス、どっちの経験もあるとかなり強いです。

正直、組織での仕事経験と個人での経験、
どっちも通ってきてると両方の旨味がわかっているので、
いざ会社員に戻るときも有利にはたらくはずなんですね。

私も2~3年は個人で頑張って、
もう一度会社に戻って専門スキル積んでから
起業しようと思ってます。

 

ゆうゆう
30代、駆け抜けたい! 

 

会社員でもフリーランスでもどちらでもいい、
自分に合った働きかたを見つけられれば最高ですね。