「実験思考」で生きる!通常1500円の本が原価で売られている理由

書評

 

噂の「実験思考」
読みました~~~~!

早くもこの実験思考を
インストールしたくてたまらない
ゆうゆう(@yuu_uu_)です。

 

Twitter界隈でも
にわかに話題を呼んでいるのが
こちらの本↓

 

 

「なんでこんなに話題なの?」

それには、
「販売方法」
「値段」に秘密があったのです!

 

ゆうゆう
「実験思考」を読んだ感想を
つらつらとまとめていくよ↓

 

この本を読むべきなのはこんな人↓
・新しいビジネスアイデアを生み出す方法が知りたい
・即現金化アプリ「CASH」ができた裏側を知りたい
・「実験思考」というワードに不思議と惹かれる

 

 

1500円の本が原価で売られている理由

実はこの「実験思考」、
ビジネス書としては破格の

300~400円という値段で
販売されています

 

ゆうゆう
文庫より安いじゃん……

 

これは本の印刷にかかっている費用だけで、
つまりは原価のみで販売されているということ。

なぜそんなことをしたのか?

 

著者の光本勇介さんいわく、

「原価で本を販売し、読んだあとに
払ってもいい分だけを払ってもらう仕組みにしたら
儲かるのかどうかを実験したかった」

そうなのです。

そう、
これも実験思考の一部!

 

 

実験思考でクリエイティブな自分になる

 

クリエイティブに物事を考え、
常に新しい事業アイデアをつくるためには
実験思考は欠かせない。

今後、どんどん生活は便利になっていき
最小限の動作だけで
あらゆることが実現できる
世の中になっていくんだそうな。

 

 

 

 

便利な時代になっていくからこそ、
思考停止したまま
サービスを享受できるように
なっていくからこそ

それに甘んじていては
どんどん「考えられない自分」になっていく

 

ゆうゆう
単純に、
それは怖いな……と思いました

 

価値を受け取るだけの自分ではなく
価値を提供する生産者でありたい

そのためにも、
この実験思考を持っておくことは
とても大事だと感じるのです。

 

 

この実験の結末を知りたいあなたは読むべき!

即現金化アプリ「CASH」をつくったのも

「写真を撮って送るだけでお金が振り込まれたら
何人がバックレて何人がちゃんと現物を郵送してくるのか?」

そんな、性善説に基づいたサービス開発を
まさに実験思考の元で試してみたかったか、なんだとか。

 

ゆうゆう
他にも、実験思考でいるために
新しい事業アイデアを考え続けるために
光本さんがやっていることや
考え方がぎゅっとつまった1冊!

 

この本の最後には、
実際にこの本を買ったあとで
何人がプラスで支払っているのか?

特設サイトで
見られるようにもなっています!!

 

実験思考を身につけたいあなた。
事業アイデアを考えるコツを知りたいあなた。
この実験の結末が知りたいあなたは、

要チェックです!↓