ミーハー体質をうまくつかって100万分の1の人になる方法

書評

 

 

おはようございます! ゆうゆう(@yuu_uu_)です。

よく「100万分の1の人材」って聞くじゃないですか。
1つの分野×1つの分野っていうふうに、
興味のあることを掛け合わせたらレアな人材になれるっていう。

 

 

ゆうゆう
それって、いわばミーハーってことだよね?

 

興味のあることが多すぎる、
ふたご座特有のミーハー体質をうまくつかえば

100万分の1のレアな人材になれるのでは?
とふと思いました。

 

 

 

ふたご座のミーハー体質をうまくつかう


というのも、
これを考えるきっかけになった1冊の本がありまして。

普段わたしは全くと言っていいほど
占いには興味がないので
その手の本は一切読まないんですけど。

 

ゆうゆう
ある素敵なきっかけがあり、手に取ることに! 

 

 

鏡リュウジさん「双子座の君へ」

 

こちら!
鏡リュウジさんの「双子座の君へ」です。

 

  • ふたご座はどういう気質なのか?
  • どう考えながら過ごしたら生きやすいのか?
  • もっと伸ばしていくべき長所は?

 

ふたご座という星の元にうまれた人たちが
どういう風に生きていったらいいのか?

わかりやすく指針を伝えてくれています。

 

ゆうゆう
写真も多いのでとても見やすい! 癒されます 

 

こちらの本の出版元である「サンクチュアリ出版」さんの
クラブSというものに入会したら一緒に送られてきました。
とても粋な計らい!好き!

サンクチュアリ出版(本を読まない人のための出版社)

 

 

100万分の1の人になれる「興味のかけ算」

たとえば私だったら、

 

  • 文章書きたい
  • イラスト描きたい
  • グラレコしたい
  • デザインしたい
  • 写真撮りたい
  • 旅行いきたい
  • インタビューしたい
  • 取材したい
  • 本をつくりたい

 

とかいろいろあるわけです。
やってみたいこと、興味のあること、
これ全部、物理的なリソースと時間が許す限り
手を出してみたらいいんじゃない???

 

ゆうゆう
まさに100万分の1になれる「興味のかけ算」だ! 

 

 

興味の種はつぶさないでどんどん広げる!

やってみたいからっていろいろと手を出していると、
「節操がない」って言われたりするじゃないですか。

 

ゆうゆう
日本ってまだまだ、「一途」って言葉に弱いよね~~ 

 

あれって元々の才能をころしちゃう言葉だな、と
ずっと思っていて。

別にいいじゃないですか。
たくさんやりたいこと、好きなことがあるってしあわせですよ。

1つも見つけられない人だって
世の中にはいるんだから、

せっかくキャッチした種を自ら
リリースしてほしくないと思う次第であります。

 

 

 

やってみたいと思ったらやってみる!これだけで100万分の1

これやりたい!
あれやってみたい!

ふたご座って、ミーハーというか浮気性というか……
とりあえず興味の対象がめちゃくちゃ多いんですよね。

 

ゆうゆう
節操がないって言われても気にしないことにしよう! 

 

全部に手を出してマルチになって、
100万分の1の人材を目指しましょう!