インプットよりも大事なのは圧倒的なアウトプット

フリーランス

 

 

おはようございます! ゆうゆう(@yuu_uu_)です。

『アウトプット』という言葉。

 

 

ゆうゆう
これ、個人的流行語大賞に推したい

 

っていうくらい、
この1年はアウトプットってずっと言っていた気がします。

ここで改めて、
実はインプットよりも大切なアウトプットについて
まとめておきます!

 

こんなあなたにおすすめ!
・アウトプットよりもインプットが大事でしょ?と思っている
・アウトプットに興味はありつつ、具体的な方法がわからないでいる
・『アウトプット大全』という本が気になっている

 

 

インプットよりもアウトプットが大事!

私たちは、生まれてきてからずっとずっと
インプット中心の生活を送ってきました

 

ゆうゆう
学校教育がまさにそうだといいます 

 

椅子に座って、
机に向かって、
黒板を見て、
先生の言うことをただひたすら聞いて、
出された問題を解いて……

中学~高校までは
とんとん拍子できていた生徒も

大学入学~卒業~就職という段階を踏むたびに
脱落者が多くなってくる印象。

 

ゆうゆう
それはアウトプットの方法が身についていないから! 

 

ひたすら知識を詰め込むインプット重視な学習よりも、
どんどん出力するアウトプットありきの学習方法
功を奏します。

 

 

 

インプット<アウトプットの極意とは

インプット量よりも
アウトプット量を多めに!

 

 

どうしても、
本を読んだり勉強したり
勉強会に参加したりして

 

ゆうゆう
たくさんインプットした~~!  

 

って満足して終わっちゃうパターン、なっちゃいますよね。

それだと知識が定着していかないのです。

 

 

アウトプットで知識が定着する

アウトプットすることで、
仕入れた知識や経験がより定着します

 

ゆうゆう
アウトプットって何すればいいの? 

 

と思ってしまいますが、
できることは結構あるみたいです。

 

  • ノートやメモにまとめる
  • ツイートする
  • ブログに書く
  • 手帳に記録する
  • プレゼンする

 

知識を入れる→自分フィルターに通す→出力する

この繰り返しで、
知識や経験がより強固なものになるし

何より自分なりのアイデンティティが混ざって
唯一無二のものになっていきます!

 

 

話すことも立派なアウトプット

友達や家族に話すのも
立派なアウトプットの1つ!

よく、カフェなんかで
延々とお喋りしているカップルとか
女友達同士とかいますよね。

 

ゆうゆう
あれもある意味アウトプットだ! 

 

○○してきた~~〇〇買った~~みたいな話も

 

  • どれだけ面白く話せるか?
  • どれだけ有益にまとめられるか?

 

が意識できれば、
話力もアップするし、相当有効なアウトプットになりますね!

 

 

 

『アウトプット大全』には秘訣がいっぱい!

サンクチュアリ出版さんから出ている
『アウトプット大全』という本には

アウトプットの方法がこれでもか!! ってくらい載っています

 

ゆうゆう
きっとアウトプット法が全網羅されている一冊 

 

「アウトプットって何したらいいの?」
「具体的にどうするの?」

と思っているあなたは、
ぜひぜひ読んでみてください。

 

樺沢紫苑 サンクチュアリ出版 2018-08-03
売り上げランキング : 8

by ヨメレバ