人生初ペア読書をやってみた!早起き×ペア読書の驚くべき生産性とは

ゆうゆうのこと

 

「朝渋」の部活動、
ペア読書なるものに参加してきました!

 

朝渋についてはこちら!↓
朝渋(朝活コミュニティ)

 

主に渋谷に集まって朝活をし、
朝の時間を充実させよう!というコミュニティです。

 

様々な部活動があって、
日々いろんな活動をしています。

今回は、「ペア読書」という字面が気になったので
鎌倉からはるばる参加したよ!

 

 

 

「ペア読書」とは?

ゆうゆう
そもそもペア読書って何?

 

と思われる方も多いことでしょう。

簡単に言ってしまうと
「2人で一緒に同じ本を、時間を決めて読んで
知ったことや得たものをシェアし合い学びを深める」
という感じ。

 

ぐぐったらこのnoteが出てきたので
合わせて読んでみてください!↓

 

 

 

「ペア読書」のメリット3つ

私は今回初めてペア読書をやってみたのですが、
単純に楽しいし
なんといっても得られるものが多すぎる……! と衝撃でした。

 

  • 短時間でエッセンスが得られる
  • アウトプットの練習になる
  • 他の人の着眼点を知ることができる

 

短時間でエッセンスが得られる

 

時間制限のある中での
人の集中力ってすごいですよね。

 

ゆうゆう
◯時までにやらないといけない! って思うと
普段からは考えられないスピードで
仕事が終わったりするから不思議

 

それと同じで、
◯分で読み切ってアウトプットしないといけない!
っていう縛りがあるので

がっつり集中して1冊の本が読めます

 

アウトプットの練習になる

 

社会人になると余計に
人前でアウトプットする機会って減りませんか?

 

学生の頃はクラス発表があったり
レポートや課題や卒論、いろいろあったけど

大人になったらいくらでも避けられるもんね。

 

ゆうゆう
ペア読書をすることによって
半ば強制的にアウトプットの習慣をつけるのは
仕事にも役立てられる気がする!
 

他の人の着眼点を知ることができる


1人で本を読んでいても
自分の視点や価値観でみた物事しか
得られないじゃないですか。

 

ゆうゆう
複数人で同じ時間に
同じ本を読んで所感をシェアすることで
得るものが倍々ゲームになるのです!

 

この読書法は、
大人になってからこそ真価を発揮する読書法ですね。

 

ただの読書に飽きたら、ぜひペア読書を!

1人でもくもくと読む読書に飽きたら
ぜひ「ペア読書」を!

 

ゆうゆう
本好きな友達がいたら
今すぐにも始められるね!

 

オンラインでもできるそうなので
ペア読書オンライン配信とかあったら
面白そう。企画しようかな。