佐々木ゴウ先生の『作業ソン』を身内でやってみたレポ

ゆうゆうのこと

こんにちは! ゆうゆうです。

先日、敬愛する佐々木ゴウ先生のブログを読んでいたら、
『作業ソン』なるものがあると知りました

詳しくはこちら!
『月100万稼ぐライターが毎日行う、誰でも作業効率が1.5倍になる「作業ソン」を教えようか。』

こちらの作業ソン、読んだ瞬間にやりたくてたまらなくなったので、
Twitterでつぶやいて反応してくれた身内と一緒にやってみました!

『作業ソン』をやってみたら実感した効果

作業ソンとは、作業+マラソンの略
めちゃくちゃ簡単に言ってしまうと、みんなで集まってポモドーロに沿って作業しまくろうぜ、ということ。

ポモドーロとは、
25分作業→5分休憩→25分作業→5分休憩→25分作業→15分大休憩……
をひたすら繰り返していくことです。

これ、やってみると”25分→5分休憩”の間隔が一番効率良いっていうのが肌感覚でわかります。

ブログ記事1記事書くのに2時間かかっていたのが→25分で書けた!

一番びっくりしているのは当の本人です。

書くのは好きなんですが、何せ書き上げるのが遅くて、それが悩みでした。
ひとりでの作業でもポモドーロを導入して、自分なりに試行錯誤してはいたんですが、
1記事書きあげるのにどうしても2時間はかかる……

それが、身内といっしょに作業ソンでブログ記事を書いてみたら、
なんと25分で1記事書けてしまったのです!

これは作業中にサボってはならないという、
良質なプレッシャーが成せた結果だと分析しています。

やっぱりいくらひとりでポモドーロやっても、
ついついTwitterとか見ちゃうんですよね……!

『みんなもこの時間、必死に頑張ってるんだから、私もやろう!』と自然と思えました。
友人同士でやってみるの本当におすすめです。

作業をするのに効率の良いやりかたを導き出せる!

いままでは、ブログ記事1記事書きあげるのにも、
『ここはこうした方がいいかな……』
『アイキャッチどうしようかな……』
『ここの見出しどうしよう……』

とか、細部が気になってしまって、そこにいちいち時間をとられていました。

もちろん、25分間で終わらせようとしておざなりになるのは本末転倒です。

ただ、書いた記事におかしいところがみつかったら、あとでいくらでも直せるわけです。
後々修正が効くものなので、とりあえず25分のなかで大枠を完成させて、
あとで気になったところは直す、という風に作業行程をつくってしまえばいい。

どんな作業においてもいえることですが、
最初から完璧なものを作り上げようと苦心するのではなく、
80%のゴールを目指して、まずは50%のものをつくることに注力すればいい

『作業ソン』には得られるものがたくさんあります!

やってみよう!『作業ソン』

ぜひぜひこの作業効率の良さをみなさんにも知ってもらいたいので、
細々と布教活動をしていきたいと考えております。

作業ソンに興味をもっていただいた方、
まずは佐々木ゴウ先生のブログを見てみてください~!
『ゴログ』

月5万円を稼ぐまでのライタープログラムに特化したこちらのブログも必読です↓
『ゴウ・ライティング』