コミュニティ運営初心者が初めてオンラインサロンをつくる奮闘記

オンラインサロンのこと

おはようございます! ゆうゆう(@yuu_uu_)です。

昨日、ゆるゆる~っと新サロンを設立しました。

 

 

今まで複数のオンラインサロンに入ってきて、
実際にコミュニティの中で体験したこと&学んだことをもとに
今年の内に自信をつけるサロンを作りたいなあと思ったのがきっかけ。

 

 

ゆうゆう
サロンをつくる際に少しだけ気をつけたことをまとめておきます!

 

こんなあなたにおすすめ!
・オンラインサロンに興味がある
・自分でもサロンをつくってみたい!
・ゆうゆう60ChangeClubではどんなことをするの?

 

 

 

初心者がオンラインサロンをつくる時にまずやったこと

  • ビジョンやルールを決める
  • 箱を決める

 

特に気をつけたのは、この2つだけです。
今回のサロンは月額無料のサロンなので(私自身、運営が初めてということもあり)
決済にまつわる手順は一切ありませんでした!

試験的にいろいろ動かしてみたいっていう裏目的もあります。

 

 

ビジョンやルールを決める

  •  恥をたくさんかくこと
  • 失敗を恐れないこと

 

これだけは大きく掲げたいな、と思って最初に決めました。

『2ヶ月で自分を変える』
『目標達成できる自分になる』

もちろんこの辺も大事ですが、
今までの自分と何かを変えようと思ったら、
やったことのない行動をとることしかないんですよね。

 

ゆうゆう
それって、めちゃくちゃこわいよね 

 

特にこういうコミュニティの中では、
変なことしたらどうしよう、迷惑かけたらどうしよう、って
他の人の目が気になって発言できなかったりする。

うちのサロンではそういうことは一切なくしたい! と思ったので、
最も大事なビジョンとして掲げました。

 

 

 

箱を決める

使うプラットフォームを決めました。

大体のサロンがFacebookグループで運用しているので、
私も最初そうしようと思っていたのですが……

 

ゆうゆう
ぶっちゃけ使いにくくね? 

 

すでにいくつもサロンに入っていて、
その中に通知が埋もれてしまう危険性もあったので
何か違うツールが良いな……と模索。

『#旅と写真と文章と』というオンラインコミュニティが
チャットツールのSlackを使っていたので、『これはいい!』とすぐにTTPしました。

箱が決まったら、あとは早いです。
来年からの新サロンもこの形態にしようかなーと目論んでおります。

 

 

『スタート』と『ゴール』はオンラインサロンの要!

最初にサロンに入るときって、
誰しも「あれしたい」「これやってみたい」っていう
“最初のビジョン”はあるものだと思うんですよね。

今回私がつくったサロンも、

 

  • 2ヶ月で自分を変える
  • 目標達成できる自分になる

 

っていうビジョンに共感して集まってくれた人ばかり。

オーナーさんは、入り口と同時に、
出口の設計もしてあげるべきなのかな、と思いました。

これは各々のやる気がどうとかっていう問題ではなく、
人って目標を立てても絶対に忘れる生き物なんです。

 

ゆうゆう
それをどういう風に助けてあげるか? 

 

やりたいことはあるけど何からしたらいいかわからない!
ひたすら走ってきたけど方向がこっちでいいのか不安!

そんな人たちに最初のきっかけを、
梯子をかけてあげられるような場所にしていけたらいいなと思います。

 

さてさて、
コミュニティ運営初心者が始めてオンラインサロンをつくったら
行く末はどうなるのか!?

 

ゆうゆう
次回をお楽しみに!