オンラインサロンを断捨離!やりたいことしかやらない人生のために

オンラインサロンのこと

こんにちは! ゆうゆうです。

先月末をもって、3つ入会していたオンラインサロンのうち、
2つ抜けて『はあちゅうサロン』1本に絞りました!

 

実はこれ、3つ入会する前から考えていたことです。

やりたいことしかやらない人生を送るためにはまず、
”やりたくないことは何なのか”を知ることが第一

今日はそのことについて書きます。

よろしければこちらの記事も↓
発信力強化のためのオンラインサロン活用法

やりたいことだけやって生きていくために

”やりたいことだけやって生きる”

これ、字面だけでみると、めちゃくちゃワガママで自分勝手ですよね。
今までの常識や世間体からみたら有り得ないこと。

特にここ日本では、必要以上に”努力”や”我慢”が美徳とされてきました
時にはやりたくないこともやる必要があるし、何なら、
他の人がやりたがらないような作業や仕事を率先してするべきだ、という価値観が主軸でしたよね。

でも、散々言われているように、
人生は1回こっきりなんです

生まれるのも1回だし、死ぬのも1回。

それ以上でもそれ以下でもありません。

色々なことに手を出してみる

やりたくないことにまで時間を割いている暇はない。
短い人生、やりたいことを全部やる時間さえないのに、
その上やりたくないことにまで構っている余裕はないはずです

自分は本当は何がしたいのか?
何がしたくてオンラインサロンに入ったのか?
やりたくないことまでやるためにわざわざ月額払ってるのか?

”やりたいこと”と”やりたくないこと”のあいだに明確に線を引くために、
私はまず色々なことに手を出しました。

やりたいことかは分からない。
でも、やってみたら案外ハマるかもしれない。

ハマらなかったらそれまでで、
『これは自分に合わないものだった』と知ることができる
それだけで学びになると思ったんです。

広げきった手を適切な範囲まで戻す

そう考えながら、1つのサロンだけではなく他のサロンにも入ってみて、
自分に向いていることは何なのか、
やりたくないことは何なのかを徹底的にリサーチしました

調査期間は1ヶ月。

まずそれだけ続けてみて、心からやりたいと思うものだけに絞ろう、と。
結果、関わった方にはたくさんご迷惑をおかけしました。

やりたいことだけやって生きていきたいけれど、
そのために人に迷惑をかけていいのかと言われたら答えはNOです。

これからもトライ&エラーで、のたうちまわりながら生きていきますが、
やりたいことをやるためだったら、自分だけは自分を許してあげたい

そう思っています。