『はあちゅうサロン』1本に絞った本当の理由

オンラインサロンのこと

こんにちは! ゆうゆうです。

先日、こちらの記事の中で↓
発信力強化のためのオンラインサロン活用法

3つのオンラインサロンの特徴・活用法について書きました。

1ヶ月ほど掛け持ちで活動し、いろいろと自分なりに試行錯誤した結果、
『はあちゅうサロン』1本に絞って活動していくことを決意しました

どうしてはあちゅうサロンなのか?

今回はその理由について書きます。

数あるサロンの中から『はあちゅうサロン』を選んだ理由

大きくわけて3つあります。

  1. 注力するプロジェクトを選びやすい
  2. 自分が ”本当はなにがしたいのか” が明確になった
  3. 月額9,800円の真相

1つずつ見ていきましょう。

1.注力するプロジェクトを選びやすい

はあちゅうサロンは6つの局体制で動いており、
数々の部活動も立ち上がっています。

入会者はそれぞれの目的に沿って、わりと自由に動くことができるんです。

局所属も、推奨されているだけで強制ではないし、部活も然り。

局に所属せず、特定の部活にはいってその活動のみに集中している方もいれば、
部活にはいらずに局活動に専念している方もいる。

外部から見たらカオスな集団かもしれませんが、
メンバーそれぞれやりたいことが明確にあるので、動き方には迷いがありません

ほかのサロンと比較してみて、
”入会後の動き方のわかりやすさ” でいったらダントツですし、
これからはいろうと思っている方にも自信をもってオススメできます。

2.自分が “本当はなにがしたいのか” が明確になった

私は4月の設立当初にはいった組です。
考えていても始まらないから、とりあえずいろんなことをやってみよう! と思って、
最初は様々なプロジェクトに手を挙げまくりました。

北海道在住のため、なかなか都内で行われるイベントの手伝いなどは厳しかったですが、
プロモーション局というところにはいって定例会のレポートを書いたりとか、
読書部にはいって『わたしの本棚』という書評メディアのライターに立候補したりとか。

自分が “本当はなにがしたいのか” を明確にするために、
好きなことは何なのか、嫌いなことは何なのかを見極めようとしました。

はあちゅうサロンは、日々プロジェクトが立ち上がるし、
つくろうと思えば自分で部活もつくれるので、
やりたいことがあるけど、自分ひとりだけでは人数が足りない……という場合にも仲間を募れます

3.月額9,800円の真相

これを読んでくれているあなたが、もしはあちゅうサロン未入会で、
入会を躊躇している方だとしたら……。

正直、ネックになっているのは月額だと思うんですよ

9,800円って高いですよね。わかります。めちゃくちゃ高いです。
会社員で月に一定の収入があるならば、なんとかやりくりできるかもしれません。
ただ、主婦の方などには厳しい額。

そもそも、どうして9,800円なんだと思います?

オンラインサロンバブルだと言われている最近、
月額の相場は3,000~5,000円くらいです(私調べ)。

そんな中で9,800円は、あのホリエモンのHIUにも匹敵するほどの額!

それは、月に1万円近く出してもいいから何かをしたい! 学びたい!
そう思っている熱の高いひとを集めるためなんです。

自分を変えたい、つまらない人生を変えたい。
今までの生き方を変えるためには、ある意味強制的な劇薬が必要です。

リスクなしには人は本気にはなれません。
その本気度の指標が、この月額9,800円に表れていると私は思っています。

まとめ

私が『はあちゅうサロン』1本にしぼった理由

  1. 注力するプロジェクトを選びやすい
  2. 自分が “本当はなにがしたいのか” が明確になった
  3. 月額9,800円の真相

7月に入りました。
2018年も残すところあと半分過ぎましたよ。

自分の夢を浮き彫りにさせて、叶えるべく一緒に動き出してみませんか?